お嬢様の着付け方
〜帯揚げの結び方〜
帯揚げも色々結び方があるのですが、ここでは一番ポピュラーな結び方を紹介しますね。
人間用の帯揚げは1枚布で折りたたみながら結んでいく為、
形を整えるのに苦労します(汗)
SD用の帯揚げは綺麗に結べるように予め折りたたんだサイズで作ってます。
結び方を覚えれば簡単に結べるようになります。


(1)帯揚げの長さが左右同じになるように引っ張って調節します。
(孔雀は帯締めを結んだ後に帯揚げを結びますが、最後に帯の中に入れる時に帯締めが邪魔な場合、先に帯揚げを結んでから帯締め。でもOKです。やりやすい方で結んでください)
(2)長さが同じになったら右側の紐が上になるように重ねます。
(3)そのまま右側の紐を織り上げるように一結び。
蝶々結び等のように真横に引っ張るのではなく、上下に紐が来るように意識して結んでください。
上側の紐がシワなく綺麗に整っているのを確認して結びましょう。
(4)下に来ている紐を左側へ折り輪を作ります。
(5)輪を作った紐の上に上の紐を下ろします。
(6)そのまま一結び。
きつく結ばないように気をつけて。優しくふんわりと結びましょう
(7)形を崩さないようにそっと帯の中へ。
結び目の下半分全部帯びの中へ入れてしまいましょう。
上に出ている部分を綺麗に整えればこれで完成!